S&Yツアーズアンドトラベルは、モルディブ現地発着ツアー専門 政府登録の現地旅行会社です。

元青年海外協力隊 日本人スタッフ常駐。

現地旅行会社ならではの、新鮮な現地情報やユニークな旅行プランをご提案致します。

​もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅

S&Y Tours and Travel
S&Yツアーズアンドトラベル
KAWARI MALDIVES PVT.LTD.
政府登録番号:TRA1181
Mutheege, K.Guraidhoo, South Male` Atoll,Rep.Maldives
email: kawari.maldives@gmail.com
tel: +960 7781384, +960 7568826(日本語可能)
営業時間10:00-17:00 (現地時間)

|

|

|

|

  • Trip Advisor Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

モルディブローカル島旅アドバイザー YASUによる

モルディブローカル島旅  虎の巻 Vol.3

~ローカル島滞在 成功する子連れモルディブ旅の作り方"~

ローカル島ツーリズムが解禁され、リゾート島ではないローカル島に滞在することができるようになりました。

モルディブは小さな島々から成る環礁の国。

個人旅行ができるようになったといえ、ふらりと気の向くまま船に乗って島へ…というわけにはいきません。

モルディブローカル島アドバイザーの重谷が、上手に旅するヒントをお届けします。

​モルディブ旅行アドバイス

2018年1月7日

モルディブローカル旅アドバイザー

​S&Yツアーズアンドトラベル

​重谷 泰奈

その1.頼れる現地サービスを利用する

 小さなお子様との旅行は思ったより大変!

 大きな荷物もあるし、子供を連れて見知らぬ土地をウロウロなんてできません。

 ましてや異国の地。

 誰もかれもが困った人を下心なしで助けてくれる人ばかりではありません。

 

 モルディブは小さな島々から成る国で移動では交通機関の利用が必ず生じます。

 勝手知ったる場所ならいざ知らず、どこをどう向かえば目的地にたどりつけるのか分かりません。

 まだまだ情報の少ないモルディブ。

 海の状況や天候のよってボートやフライトの遅延やキャンセルも発生することがあります。

 

 限られた日程の中でのモルディブ旅行。

 船がだめなら他の手段で…とはいきません。

 小さなお子様がいらっしゃる場合は特に、何か想定外のことが発生してもケアしてくれる、現地サービスをしっかり押さえておくのをお勧めします。

その2.食べなれたお菓子を少し持ってくる

 モルディブの主食はお米、ロシ(小麦粉を伸ばして焼いたもの)、魚です。

 そしてカレーなど少し辛い物が多いです。

 日本人の口には比較的合うシンプルな味付けのものが多いのですが、小さなお子様には少し物足りないかも。

 現地でもお菓子は売っていますが、輸入物ばかりで割と効果。

 日本から好きなお菓子を少し持ってくるのがお勧めです。

 小さなお子様がいると、どうしても移動をできるだけ短く、ということでマーレ空港周辺のローカル島を選びがち。

 しかし考えることはみな同じ。

 マーレ近郊の島はリゾート含め、観光客が常に集中します。

 島のビーチは人が常に多く、マリンスポーツのバナナボートが行きかい、あちこちで宿泊施設が建設で工事の音がしてくる…なんてことも。

 マーレから離れると、モルディブらしいのどかで素朴なローカル島があります。

 ほぼ貸し切り状態の砂浜ビーチで、小さなお子様も人込みを気にせずゆっくり海水浴を楽しめて家族水入らず。

 夜はビーチでゆっくり静かに星空鑑賞。

 小さなお子様連れの旅は、そんな滞在スタイルがお勧めです。

その3.砂浜ビーチチェック

モルディブローカル旅アドバイザーに旅プランを相談する!

​基本情報、グルメ、観光、ショッピング情報満載ウェブ